Blog

7/11(木) 「せんきょCAMP ×選挙2 」

2013-07-11 at 09:00

せんきょCAMP渋谷 X 選挙2 タイトル 20130704

せんきょCAMPがまたやります!!

前回大好評だった、映画「選挙」✕せんきょCAMP。
今度は『選挙2』の公開後、7/11(木)『選挙2』✕せんきょCAMPを開催します!
今回は映画上映会ではなく、想田監督と、選挙、選挙2を通して主役の山内さんにゲストとして登壇していただき、二人の体験から語られる日本の政治、選挙の実態のお話を伺います。

そして、その後は参加者の皆さんとゲストのお二人も一緒に対話をしながら、選挙、政治のあるべき姿について皆で考えを深めます。
映画『選挙』の時には自民党から出馬し、党の力をバックに戦ったのとは真逆 の選挙活動を行った山内さんの口から語られる選挙、政治とは?

全く違う選挙活動の実態を追うドキュメンタリーを2本撮り、普段はニューヨークにいる想田監督ならではの視点から見る、日本の政治の実態とは?

今回も盛りだくさん、濃い内容の話しが聴けること間違いなし!

参院選前に、日本の選挙、政治の問題点がわかるこのイベントに是非ご参加ください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

■せんきょCAMP
せんきょCAMPは「他人事」な政治や社会づくりを「自分事」にしていくためのオープンな対話の場です。

http://senkyocamp.org/
■選挙2 作品紹介
2011年4月の川崎市議会選挙。震災で実施が危ぶまれた、あの統一地方選挙だ。映画『選挙』(07年)では自民党の落下傘候補だった「山さん」こと山内和彦が、完全無所属で出馬した。スローガンは「脱原発」。自粛ムードと原発「安全」報道の中、候補者たちは原発問題を積極的に取り上げようとしない。小さな息子のいる山さんはその状況に怒りを感じ、急遽、立候補を決意したのだ。かつて小泉自民党の組織力と徹底的なドブ板戦で初当選した山さん。しかし、今度は違う。組織なし、カネなし、看板なし。準備もなし。選挙カーや事務所を使わず、タスキや握手も封印する豹変ぶりだ。ないないづくしの山さんに、果たして勝ち目は?

※7/6(土)より、渋谷の映画館「イメージフォーラム」http://www.imageforum.co.jp/theatre/index.html にて待望の上映開始です!

http://senkyo2.com/

○日 時   7月11日 19時30分~22時 (開場19時)
○会 場  光塾 http://hikarijuku.com/syokai/post_4.php#map
○参加費  1500円
○定員  30名

 (当日会場では『選挙2』の上映はございませんので予めご了解下さい)

申込方法  以下のホームページからご登録をお願いします。

 http://kokucheese.com/event/index/100907/
山内和彦 主演 プロフィール
1965年生まれ。通称「山さん」。東京大学文学部卒。自営業(切手・コイン販売 業)を営んでいたが、自民党の公募で候補者として選ばれ、2005年、川崎市議会 補欠選挙に立候補し初当選。環境委員会委員(05年度)、健康福祉委員会委員 (06年度)を務める。2007年任期満了後、不出馬。主夫・ライターに。2011年、統 一地方選挙(川崎市議会)に再出馬。著書に『自民党で選挙と議員をやりました』。

想田和弘 監督 プロフィール
1970年生まれ。東京大学文学部卒。スクール・オブ・ビジュアルアーツ卒。93年 からニューヨーク在住。観察映画シリーズに、『選挙』(07 年、米国ピーボ ディ賞、ベルリン国際映画祭正式招待)、『精神』(08年、釜山国際映画祭最優 秀ドキュメンタリー賞、ドバイ国際映画祭最優秀ドキュメンタリー賞)、 『Peace』(10年、東京フィルメックス観客賞、香港国際映画祭最優秀ドキュメ ンタリー賞)、『演劇1』『演劇2』(12年、ナント三大陸映画祭若い審査員賞)。 著書に『精神病とモザイク』、『なぜ僕はドキュメンタリーを撮るのか』、 『演劇 vs. 映画ードキュメンタリーは「虚構」を映せるか』。共著に『原発、 いのち、日本人』等。最新作『選挙2』が7月6日(土)よりシアター・イメージ フォーラム他全国順次公開。
古瀬 正也 ファシリテーター プロフィール
2008年、話し合いの手法「ワールド・カフェ」を体験し、対話に興味を持つ。2010年、全国47都道府県でワールド・カフェを開催し、約1200名が参加。2012年度修士論文『ワールド・カフェ・デザインの可能性〜対話による社会構築に向けて〜』を執筆。2013年、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科博士前期課程修了。社会デザイン学修士(MBA)。対話の学校(講師)。現在、フリーのワークショップ・デザイナー/ファシリテーターとして、分野を問わず、幅広く活動中。http://furuse.ws/

 

◎主催

せんきょCAMPしぶや

http://senkyocamp.org/

Tags