市議会議員選挙

さいたま市議会議員選挙結果【西区】2019の立候補者と開票速報|日程や情勢予想と投票率・期日前投票


告示日が2019年3月29日、
投票日が2019年4月7日の
埼玉県さいたま市議会議員選挙【西区】
立候補者や選挙結果についてまとめていきます。

また、当選者、落選者、投票率、選挙結果、
情勢予想、立候補者のプロフィール、
公約(マニフェスト)等がある場合は随時更新します。

さいたま市議会議員選挙【西区】2019

選挙情報
告示日 2019年3月29日
投票日 2019年4月7日
投票率
前回投票率 40.15%
当日有権者数
有効投票数
定員数:候補者数 4名:5名
選挙事由 任期満了
期日前投票
投票時間
投票期間
場所





立候補者・選挙結果

当落 候補者名 得票数
池田 まり
(女/39歳/現職/民主)
-票
稲川 智美
(女/56歳/現職/自民)
-票
上三信 彰
(男/56歳/現職/公明)
-票
金井 康博
(男/42歳/現職/自民)
-票
出雲 けいこ
(女/38歳/新人/立憲)
-票

さいたま市西区の人口や特色

さいたま市は10個の区からなり
西区はその1つです。

さいたま市の人口は
約130万人で西区の人口は
89千人と10区の中では
一番少なくっています。

男女比それほど差がなく
年齢でいうと
30代から50代が
もっとも多くなっています。

現役で働いている人が
多いということですね。

平成22年から27年の調査では
5年でさいたま市全体で約4万人
西区では約2500人
人口が増えています。

西区大きな公園が多く
自然が多くのどかな街であることも
特徴の一つです。





情勢予想

現職が4人で新人が1人ですが
新人含め3人が女性の
候補者となっています。

過半数が女性の
候補者というのも
珍しいですよね。

立候補者も上が56歳で
下は38歳と西区の
人口分布でも最も多かった
年代の人が出馬されていますね。

30代から50代の
働く現役の世代の声が
立候補者にも
よく反映されているように
思いますね。

立候補者と最も多い
有権者の年齢が近いので
より今区民が求めていることが
現れる選挙になるのでは
ないでしょうか。





まとめ

いかがでしたか。

新人から現職まで
それほど大きな
年齢の開きがないので
若いから期待!
というような票より
しっかりと政策を!
という人が最後に
残るのではないでしょうか。

現職の人は
今までしてきたことを
区民にみてもらう
機会にもなりますね。