市長選挙

相模原市長選挙結果2019の立候補者と開票速報|日程や情勢予想と投票率・当落情報


告示日が2019年3月24日、
投票日が2019年4月7日の
神奈川県相模原市長選挙
立候補者や選挙結果についてまとめていきます。

また、当選者、落選者、投票率、選挙結果、
情勢予想、立候補者のプロフィール、
公約(マニフェスト)等がある場合は随時更新します。

神奈川県相模原市長選挙2019

選挙情報
告示日 2019年3月24日
投票日 2019年4月7日
投票率 -%
前回投票率 -%
有効投票数
定員数:候補者数 1名:4名
選挙事由 任期満了
期日前投票
投票時間
投票期間
場所
リンク

立候補者・選挙結果

当落 候補者名 得票数
加山 俊夫
(男/73歳/現職/無所属)
-票
八木 大二郎
(男/55歳/新人/自民党)
-票
宮崎 雄一郎
(男/52歳/新人/無所属)
-票
本村 賢太郎
(男/48歳/新人/無所属)
-票
野元 弘幸
(男/57歳/新人/無所属)
-票





前回の立候補者・選挙結果

当落 候補者名 得票数
当選 鈴木 康友
(男/57歳/現職/無所属)
265,234票
落選 しまだ 博
(男/66歳/新人/無所属)
68,007票

加山俊夫氏のプロフィール

名前:加山俊夫(かやまとしお)
性別:男
生年月日:1945年2月18日
年齢:73歳
出身地:埼玉県北足立郡大和町(現在は和光市)
職業:相模原市長
党派:無所属

加山俊夫氏は1945年2月18日
埼玉県生まれ73歳の政治家です。

現在相模原市の市長を
務められています。

現在は和光市である埼玉県の
北足立郡大和町に生まれ、
3歳の時相模原町に
引越しをされたそうです。

相模原市立旭中学校、
神奈川県立相原高等学校を
卒業後相模原市役所に就職されました。

相模原市役所で勤務を続けながら
東京経済大学経済学部の
夜間部に通い、卒業されています。

相模原市の都市整備部長、
経済部長、消防長、都市部長を
経験されてから2004年以降
相模原市助役に就任されたそうです。

趣味は鮎釣りと園芸だそうで
座右の銘は最後まで誠意を
貫き通すこと、きわめて誠実なこと
を意味する至誠一貫なのだとか。





八木大二郎氏のプロフィール

名前:八木大二郎(やぎだいじろう)
性別:男
生年月日:1963年7月
年齢:55歳
出身地:神奈川県
職業:政治家
党派:神奈川県議会議員

八木大二郎氏は神奈川県出身
1963年7月生まれの政治家です。

神奈川県議会議員として
活動されているそうです。

神奈川県立城山高等学校を
卒業、明治大学の大学院
ガバナンス研究科を修了されています。

テントを張って泊まるほど
本格的な渓流釣りや
歴史を辿る旅行や、
映画鑑賞も趣味だそうです。

家族は奥さんと娘さん、
愛犬のフレンチブルドッグなのだとか。

宮崎雄一郎氏のプロフィール

名前:宮崎雄一郎(みやざきゆういちろう)
性別:男
生年月日:1966年7月2日
年齢:53歳
出身地:神奈川県相模原市
職業:相模原市議会議員
党派:無所属

宮崎雄一郎氏は1966年7月2日
生まれで神奈川県相模原市出身。

相模原市の市議会議員をされています。

県立相模原高校を卒業後
明治大学の政経学部政治学科を
卒業されているそうです。

巨人と日本ハムのプロテストに
合格するほど野球の
腕前があるのだとか。

政治家として活動される前は
日本航空に入社し
パイロットとして
勤務されていて、
機長として活動された
経験もあるのだそうです。





本村賢太郎氏のプロフィール

名前:本村賢太郎(もとむらけんたろう)
性別:男
生年月日:1970年4月17日
年齢:48歳
出身地:東京都中野区
職業:衆院議員
党派:無所属

東京都中野区に生まれた
本村賢太郎氏は、生まれて直ぐに
母親と共に相模原市南区相模台に
転居されてから相模原市で
過ごすようになったそうです。

県立麻溝台高校を卒業後、
青山学院大学の第二部経済学科を
卒業されたそうです。

伯父の本村和喜氏の
参議院議員秘書や
藤井裕久衆議院議員の
秘書を務めた経験もあるとのことです。

釣りや食べ歩き、スキーや旅行
を趣味として挙げられていて、
何事も前向きに挑戦する反面
一本気で、生真面目な性格が
短所だと自己分析されています。

情勢予想

神奈川県相模原市は
神奈川県の北部に位置する
政令指定都市で、緑区、
中央区、南区の3区から成ります。

2018年10月1日時点の
推計人口は723,012人で
人口密度は2,198人/km2程度です。

県立相模湖公園や相模原公園、
相模原市立麻溝公園など
美しい自然に触れることができる
レジャー施設が人気。

住みやすさとしては
大きな公園が多くあるため
小さなお子さんがいる
家族には特に楽しめる
スポットが多くあるようです。

電車やバスの便に難があることから
交通の便が改善されると
一層住みやすい街に
なっていくのではとの声も
ありました。





まとめ

今回は神奈川県相模原市の
市長選挙に関する
情報をまとめていきました。

現在相模原市の市長を
つとめられている方から
パイロットや秘書、市役所勤務の
経験がある方など様々な
分野の方が立候補されている
印象を受けました。

自然豊かな相模原市を
今後より一層住みやすい
街にするため中心として
市長に選ばれた方には
注力してもらいたいですね!