市議会議員選挙

吉川市議会議員補欠選挙結果2019の立候補者と開票速報|日程や情勢予想と投票率・当落情報


告示日が2019年2月10日、
投票日が2019年2月17日の
埼玉県吉川市議会議員補欠選挙
立候補者や選挙結果についてまとめていきます。

また、当選者、落選者、投票率、選挙結果、
情勢予想、立候補者のプロフィール、
公約(マニフェスト)等がある場合は随時更新します。

埼玉県吉川市議会議員補欠選挙2019

選挙情報
告示日 2019年2月10日
投票日 2019年2月17日
投票率 -%
前回投票率 -%
有効投票数
定員数:候補者数 1名:2名
選挙事由 吉川敏幸氏の市長選出馬のための辞職
期日前投票
投票時間
投票期間
場所
リンク

立候補者・選挙結果

当落 候補者名 得票数
落選 佐藤 正樹
(男/40歳/新人/無所属)
11,162票
当選 妹尾 百合子
(女/41歳/新人/無所属)
11,921票





埼玉県吉川市の人口・特色

埼玉県の南東部にある吉川市は、
人口約7万人の都市で、
人口密度は2,262人/km2程度です。

特産物はなまず料理で、
吉川駅の南口には
金色の親子なまずを
モチーフとしたモニュメントも
飾られているほどだそうです。

吉川市は住みやすい街としても
知られているそうで、
豊かな自然に囲まれながら
スーパーや大型電気量販店もあり
お買い物に便利な点も人気なのだとか。

また、新三郷と越谷に挟まれた
位置にあることから大型商業施設など
様々な施設を訪れることも出来るそう。





情勢予想

街が発展しながらも、
古くからの街並みも残っており
新旧の共存も楽しむことの出来る
街なのだそうです。

なまず料理を中心とした
独自の食文化をきっかけとして
更なる街の発展が期待できる
との声もありました。

すでに住みやすいまちとしても知られ
住人評価も高いとして話題だそう
ですが、なまず料理という
非常に珍しい食文化をもつ
吉川市は住人に加えて
観光客も今後増やす取組みが
進められていく可能性もあります。





まとめ

今回は埼玉県吉川市の
市議会議員補欠選挙に関する
情報をまとめて行きました。

吉川敏幸氏が市長選出馬により
辞職することから行われる
運びとなった今回の
吉川市議会議員補欠選挙。

両者ともに無所属の新人の方
とのことで開示されている
情報は少なかったのですが
会社員の方と会社社長の方の
立候補で新しい意見などが
取り込まれるきっかけと
なるかもしれません。

選挙が吉川市の発展に
繋がると良いですね。