町議会議員選挙

北竜町議会議員選挙結果2019の立候補者と開票速報|日程や情勢予想と投票率・当落情報


告示日が2019年2月23日、
投票日が2019年2月28日の
北海道北竜町議会議員選挙
立候補者や選挙結果についてまとめていきます。

また、当選者、落選者、投票率、選挙結果、
情勢予想、立候補者のプロフィール、
公約(マニフェスト)等がある場合は随時更新します。

北海道北竜町議会議員選挙2019

選挙情報
告示日 2019年2月23日
投票日 2019年2月28日
投票率 -%
前回投票率 -%
有効投票数
定員数:候補者数 12名:12名
選挙事由 任期満了
期日前投票
投票時間
投票期間
場所
リンク

立候補者・選挙結果

当落 候補者名 得票数
佐々木 康宏
(男/61歳/現職/無所属)
-票
山本 剛嗣
(男/70歳/現職/無所属)
-票
小坂 一行
(男/61歳/現職/無所属)
-票
佐光 勉
(男/74歳/現職/無所属)
-票
小松 正美
(男/62歳/現職/無所属)
-票
松永 毅
(男/76歳/現職/無所属)
-票
藤井 雅仁
(男/57歳/現職/無所属)
-票
北島 勝美
(男/52歳/現職/無所属)
-票





北海道北竜町の人口・特色

北海道北竜町は、
人口が1,872人の町です。

人口の急激な減少が
深刻な問題となっている
ようで1960年代には人口
約6500人いたのに対し、
現在は3分の1以下になる
ほどの減少傾向にあります。

北海道北竜町はひまわりで
有名な町で北竜のインターの
名前も北竜ひまわりICと
付くほどです。

観光でもひまわり祭りや
ひまわりビールパーティーや
ひまわりの里などが有名で
とにかくひまわり尽くしです。

また、温泉もありひまわりの
景色に癒されながら、北海道の
広大な大地を感じることも
できます。

近隣の都市では
旭山動物園で有名な
旭川や、米の生産で有名な
深川市などがあります。

農業も盛んな町で
様々な特産品があるので
自然を楽しみながら食も
楽しめるのでゆったりと
癒されたい時には
最適な場所ですよね。





情勢予想

明らかに人口減少が
目立つので人口をどうやって
増やしていくのかが注目される
ポイントであると思います。

人口分布をみても
20代の層が圧倒的に少なく
60代以上の人口層が人口の
ほとんどを占めています。

健康や長寿の傾向にある
町であることは非常に
喜ばしいことですが、
町の発展を考えると
若年層が移り住みたい町に
していくことは重要な
ポイントであると思います。

その為には、
子育て支援を手厚くし
若い夫婦が移り住みたくなる
ような環境を作っていったり、
若年層がチャンスを掴みとれる
ような投資をしたりということ
が考えられるかと思います。

これだけ若年層と高齢者の
人口層が離れているので
高齢者が安心して暮らして
いけるような町づくりも
同時に行っていく必要も
あるかと思います。

その政策をどうやって
盛り上げていくのか、
リーダーシップを図って
いくのかという意味でも
今回の選挙は注目です。





まとめ

今回の選挙は
オリンピックイヤーを
挟む大事な選挙になるかと
思います。

北竜町の特徴を
存分に発揮してインバウンドを
強化していくことができれば
話題を呼び、活性化するかも
しれませんよね。

色々とチャンスが多くなる
可能性が高い任期になるかも
しれないだけに今回の選挙は
注目が集まりますよね。