知事選挙

福岡県知事選挙結果2019の立候補者と開票速報|日程や情勢予想と投票率・当落情報


告示日が2019年3月21日、
投票日が2019年4月7日の
福岡県知事選挙
立候補者や選挙結果についてまとめていきます。

また、当選者、落選者、投票率、選挙結果、
情勢予想、立候補者のプロフィール、
公約(マニフェスト)等がある場合は随時更新します。

福岡県知事選挙2019

選挙情報
告示日 2019年3月21日
投票日 2019年4月7日
投票率 -%
前回投票率 38.85%
有効投票数
定員数:候補者数 1名:4名
選挙事由 任期満了
期日前投票
投票時間
投票期間
場所
リンク





立候補者・選挙結果

当落 候補者名 得票数
小川 洋
(男/69歳/現職/無所属)
-票
谷口 博文
(男/64歳/新人/無所属)
-票
武内 和久
(男/47歳/新人/無所属)
-票
篠田 清
(男/70歳/新人/無所属)
-票

前回の立候補者・選挙結果

当落 候補者名 得票数
当選 小川 洋
(男/65歳/現職/無所属)
1,260,405票
落選 後藤 とみかず
(女/46歳/新人/無所属)
284,692票





小川洋氏のプロフィール

名前:小川洋(おがわひろし)
性別:男
生年月日:1949年5月17日
年齢:不明
出身地:福岡県
職業:福岡県知事
党派:無所属

小川洋氏は1949年5月17日
生まれ福岡県出身の
福岡県知事です。

前職は国家公務員で、
過去には特許庁長官、
知的財産戦略推進事務局長、
内閣広報官を務められたそうです。

福岡県立修猷館高等学校卒業後
京都大学法学部を
ご卒業されています。

福岡県を日本海側の、
かつアジアを向いた一大拠点に
成長させたいと考えているそうです。





谷口博文氏のプロフィール

名前:谷口博文(たにぐちひろふみ)
性別:男
生年月日:1954年5月20日
年齢:64歳
出身地:不明
職業:大学教授
党派:無所属

谷口博文氏は1954年5月20日
生まれの九州大学の学術研究、
産学官連携本部教授であり
ロバート・ファン/
アントレプレナーシップ・
センター長でもあります。

専門分野は公共政策や地域政策、
官民連携、アントレプレナーシップだとか。

アントレプレナーシップとは
企業家の精神のことだそうです。

福岡県立修猷館高等学校を卒業後
東京大学の法学部に進学、
卒業後大蔵省に入省されています。

主計局主計官や主計局法規課長、
九州財務局長、金融庁審議官
関東財務局長、国土交通省政策統括官、
九州大学産学連携センター教授
九州大学アントレプレナーシップセンター長
を務められた経験があるそうです。

武内和久氏のプロフィール

名前:武内和久(たけうちかずひさ)
性別:男
生年月日:1971年4月19日
年齢:47歳
出身地:福岡県
職業:元厚生労働省官僚
党派:無所属

武内和久氏は、1971年4月19日
生まれの元厚生労働省官僚で、
コメンテーターでもあります。

久留米大学附属高校卒業後
東京大学の法学部に進学、
卒業されています。

1994年より厚生労働省で勤務され、
2018年からは九州で放送されている
「アサデス。」や「シリタカ!」で
コメンテーターを務められています。





情勢予想

九州地方に位置し
人口は5,111,494人、
人口密度は1,025人/km2と
発表されている福岡県。

そんな福岡県の人口は
全国の都道府県中9位。
九州地方では再多人数です。

学問の神様として有名な
菅原道真公が祀られている
太宰府天満宮をはじめ
120以上もの屋台が並ぶ
中洲屋台街、様々なショップが
軒を連ねるキャナルシティ博多など
多くの観光地も有名です。

このように様々な観光地などを
活かして更なる福岡県の
発展が期待されますね。

まとめ

今回は福岡県知事選挙に
関する情報をまとめていきました。

美味しい名産品や充実した
観光地など栄えた印象のある
福岡県ですが、今後現在以上に
発展していくのではないでしょうか。

現在県知事の方や大学教授の方、
元厚生労働省官僚の方など
それぞれの分野からの出馬と
なりますが、福岡県の発展のために
選ばれた方には尽力して頂きたいですね。