市議会議員選挙

岩倉市議会議員選挙2019の立候補者と開票速報|日程や情勢予想と投票率・当落情報


告示日が2019年4月14日、
投票日が2019年4月21日の
愛知県岩倉市議会議員選挙
立候補者や選挙結果についてまとめていきます。

また、当選者、落選者、投票率、選挙結果、
情勢予想、立候補者のプロフィール、
公約(マニフェスト)等がある場合は随時更新します。

愛知県岩倉市議会議員選挙2019

選挙情報
告示日 2019年4月14日
投票日 2019年4月21日
投票率 -%
前回投票率 48.69%
有効投票数
定員数:候補者数 15名:16名
選挙事由 任期満了
期日前投票
投票時間
投票期間
場所
リンク

立候補者・選挙結果

当落 候補者名 得票数
堀 巌
(男/57歳/現職/無所属)
-票
梅村 均
(男/49歳/現職/無所属)
-票
-票
木村 冬樹
(男/-歳/現職/共産)
-票
宮川 隆
(男/-歳/現職/‐)
-票
相原 俊一
(男/-歳/現職/公明)
-票
塚本 秋雄
(男/-歳/現職/‐)
-票
須藤 智子
(女/-歳/現職/無所属)
-票
桝谷 規子
(女/-歳/現職/共産)
-票
伊藤 隆信
(男/-歳/現職/無所属)
-票
鬼頭 博和
(男/-歳/現職/公明)
-票
櫻井 伸賢
(男/-歳/現職/無所属)
-票
関戸 郁文
(男/‐歳/現職/無所属)
-票
大野 慎治
(男/-歳/現職/無所属)
-票
鈴木 麻住
(男/-歳/現職/無所属)
-票
水野 忠三
(男/-歳/新人/日本維)
-票





愛知県岩倉市の人口・特色

平成31年10月現在の人口は、

4万7885人です。

人口分布では、30代が一番多いです。

1940年代には1万人にも
満たなかった岩倉市ですが
現在では4万人を超える
都市に発展しています。

県内では一番面積が
小さい都市ですが
少子高齢化で悩む都市が
多い中、高齢者より
若年層の年代の人口数が
上回っています。

全国の中でも10番目に
小さな面積の都市ですが
名古屋市のベットタウンとも
言われており親しまれて
いるようです。

名古屋に仕事通いする
住民が多く住み移り
発展していったようですね。

明治・大正時代は
養鶏、養蚕などが盛んに
なり、地域の経済を支えて
いたそうです。

ちなみにゆで卵の生産は
日本一だそうです。





情勢予想

定数は、15人です。

前回の投票率は、48.69%でした。

若い世代が多い都市なので
投票率が低くなっている
ということも考えられます。

オリンピックイヤーを
挟む大事な任期の選挙に
なるので若年層の方も
今回の選挙には興味を持って
もらって投票しにいって
もらいたいですよね。

20代、30代の層が
比較的多い都市なので
若者が挑戦できるような
環境や子育て支援など
を手厚くして住みやすい
環境を整えてほしいですよね。

名古屋市のベットタウンとして
愛知県を支える重要な
都市としてどう今後発展を
していくのか楽しみです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

愛知県岩倉市市議会議員選挙の
情報でした。

定数が15席に対して候補者が
16人ということで新人が1名
立候補しています。

今までの任期中の議員の
活躍がダイレクトに票数に
結果として現れてくるので
どうなるか注目です。