市長選挙

福岡県北九州市長選挙2019の立候補者と開票結果速報|情勢予想と投票率・期日前投票


告示日が2019年1月13日、
投票日が2019年1月27日の
福岡県北九州市長選挙
立候補者や選挙結果についてまとめていきます。

また、当選者、落選者、投票率、
情勢予想、立候補者のプロフィール、
公約(マニフェスト)等がある場合は随時更新します。

今回もまた現市長である
北橋市長が立候補されています。

北橋健治のプロフィール(経歴学歴)と公約と政策|事務所やfacebookや後援会など北九州市長選挙2019に 無所属で北橋健治(きたはしけんじ)氏。 今回は彼のプロフィールや 公約と政策、事務所や faceb...
永田浩一のプロフィール(経歴学歴)と公約と政策|事務所や日本共産党福岡県委員会など北九州市長選挙2019に 無所属で永田浩一(ながたこういち)氏。 今回は彼のプロフィールや 公約と政策、事務所や 日本共産党...
秋武政道のプロフィール(経歴学歴)と公約と政策|事務所やfacebookや後援会やバナナマンについて北九州市長選挙2019に 無所属で秋武政道(あきたけまさみち)氏。 今回は彼のプロフィールや 公約と政策、事務所や face...

福岡県北九州市長選挙2019

選挙情報
告示日 2019年1月13日(日)
投票日 2019年1月27日(日)
投票率 -%
前回投票率 35.88%
定員数:候補者数 1名:3名
選挙事由 任期満了
期日前投票
投票時間 午前8時30分から午後8時まで ※出張所は午後5時まで
投票期間 1月14日(月)から1月26日(土)
場所 各区役所もしくは各出張所

 

立候補者・選挙結果

当落 候補者名 得票数
当選 北橋 健治
(男/65歳/市長/無所属)
196684票
落選 永田 浩一
(男/53歳/日本共産党福岡県委員会/無所属)
38555票
落選 秋武 政道
(男/58歳/水産加工会社社長/無所属)
27223票

今回も継続で現職である北橋市長
立候補されています。

前回の選挙では3名の立候補者の中から
2位と159032票の大差をつけて
当選されていました。

全票数が281809票の中、71%近くの
201931票を獲得し、圧倒的な大差
ですので前回の選挙は3名の候補者が
いながらですので、まさに北橋氏の独壇場
とも言える選挙だったそうです。

今回の候補者残り2名の
永田氏秋武氏は前回の選挙には
出馬されておりません。

北橋氏は2007年の選挙から
2011年、2015年と3期に渡って
市長選挙に当選されているので
市民の圧倒的な信頼を勝ち得ている
とも言えるでしょう。

ただ、永田氏は日本共産党福岡県委員会に
所属していたということなので共産党の
からの後押しであったり、福岡県に
長く従事されてきた経緯があります。

また、秋武氏も水産加工会社社長という
ことで人脈や北九州市に強い想いを
抱いているので今回の福岡県知事選挙
は目が離せません。





北橋健治氏のプロフィール

名前:北橋健治(きたはしけんじ)
性別:男
生年月日:1953年3月19日
年齢:65歳(2018年1月7日現在)
出身地:兵庫県西宮市
職業:市長
党派:無所属
出身校:東京大学法学部
ホームページ:北橋健治ホームページ
ツイッター:@shunjyu999

北橋氏は、兵庫県西宮市出身で
現在65歳の現北九州市長の方です。

学歴は、
地元である兵庫県西宮市の甲陽学院高等学校、
そして東京大学法学部
卒業しています。

大学卒業後は民社党に勤務し、
1986年に衆議院選挙に民社党公認で出馬し
旧福岡2区(定数5)で3位で当選された
そうです。

その後は新進党、民主改革連合、
民主党とを経験し、政治活動を務め、
民主党の入党後は大学時代の同期である
岡田克也氏の側近もされていたそうです。

甲陽学院高等学校は県内でもトップクラスの
進学校で卒業生には元日本将棋連盟会長の
萩原淳氏であったり、スポーツ界では
殿堂入りをしている別当薫氏など
がおり、文武両道優秀な高校で
あることがわかります。

まさにエリート街道を歩まれた方で
それだけ壮大な目標や野心がある方
なのかなと感じました。

家族構成は妻、長男、二男の4人家族で
1986年に東京から福岡県に移住している
そうです。

北橋氏の事務所は以下
住所:福岡県北九州市八幡東区
   中央2丁目24-5 芳賀ビル401
TEL.:093-671-1854 
FAX:093-662-6488





永田浩一氏のプロフィール

名前:永田浩一(ながたこういち)
性別:男
生年月日:不明
年齢:不明
出身地:福岡県久留米
職業:日本共産党福岡県委員会
党派:共産党
出身校:北九州大外国語学部
ツイッター:@nagatakouichi
フェイスブック:永田氏のフェイスブック

永田氏の年齢については
調べてみましたが残念ながら詳しい
情報はありませんでした。

学歴は、北九州大外国語学部
卒業したそうです。

永田氏は以前に
「サッカースタジアムなど負の遺産が多い」

「市の予算を使うならば無駄な
大型公共事業ではなく、
市民生活のために使う。
無駄遣いをすることは許されない」

と述べており、現市政に対して
疑問を投げかけています。

古くから福岡県に住み、
大学も北九州の大学に
通っていたということもあり
北九州市への思い入れは
ちょっとやそっとではなさそうですね。





秋武政道氏のプロフィール

名前:秋武 政道(あきたけまさみち)
性別:男
生年月日:不明
年齢:58歳
出身地:北九州市門司区
職業:水産加工会社社長
党派:無所属
出身校:早稲田大学社会科学部
ツイッター:@MojikoBananaman
フェイスブック:秋武氏のフェイスブック

秋武氏は、北九州市門司区出身で
現在58歳の水産加工会社社長の方です。

学歴は、
福岡県立門司高等学校を卒業後
早稲田大学社会科学部に進学し
卒業されています。

秋武氏は主に
「住民の声」が市政に反映する街
「安全安心」、夢を叶えられる街
最先端「テクノロジー」を生み出す街

を目指しているそうです。

水産加工会社の社長を
しながらおよそ30年間という
年月をかけて様々な街つくりの
活動を行ってきました。

保守系の若い対抗馬が現れなかった
為、自ら選挙に出馬し北九州市の
未来を変えたいという強い願いが
あって出馬されたそうです。

家業を継ぎ経済面で
長く北九州市を支えてきた
秋武氏が経営者という
目線でどんな政策や選挙活動を
行うかに注目が集まります。





情勢予想

北橋氏は3期に渡って北九州市を
守ってこられ市民の期待に
答えてきたという経緯があります。

それに対して永田氏は
北九州市に対して
古くから慣れ親しんでいるからこそ
もっと良くしていきたいという
強い想いがあって
現市政に対しての疑問も
あるようです。

なのでどちらかの当選が今後の
北九州市の方向性に大きく影響する
ことは間違いないでしょう。

まとめ

北橋氏、永田氏、秋武氏ともに
今までも北九州市と深く関わる仕事を
してきた方です。

それゆえに、北九州市に対する想いは
3者とも強いでしょう。

誰がが当選しても北九州市にとっては
ポジティブな結果になるかと思います。

市民にとって良い結果になるように
願っていることは3者ともも同じ気持ちで
しょうが、その手段や考え方の違いが
どう市民の共感を得ていくのか
注目ですね。

北橋健治のプロフィール(経歴学歴)と公約と政策|事務所やfacebookや後援会など北九州市長選挙2019に 無所属で北橋健治(きたはしけんじ)氏。 今回は彼のプロフィールや 公約と政策、事務所や faceb...
永田浩一のプロフィール(経歴学歴)と公約と政策|事務所や日本共産党福岡県委員会など北九州市長選挙2019に 無所属で永田浩一(ながたこういち)氏。 今回は彼のプロフィールや 公約と政策、事務所や 日本共産党...
秋武政道のプロフィール(経歴学歴)と公約と政策|事務所やfacebookや後援会やバナナマンについて北九州市長選挙2019に 無所属で秋武政道(あきたけまさみち)氏。 今回は彼のプロフィールや 公約と政策、事務所や face...