市議会議員選挙

愛知県田原市議会議員選挙結果2019の立候補者と開票速報|日程や情勢予想と投票率・期日前投票


告示日が2019年1月20日、
投票日が2019年1月27日の
田原市議会議員選挙
立候補者や選挙結果についてまとめていきます。

また、当選者、落選者、投票率、選挙結果、
情勢予想、立候補者のプロフィール、
公約(マニフェスト)等がある場合は随時更新します。

田原市議会議選挙2019

選挙情報
告示日 2019年1月20日
投票日 2019年1月27日
投票率 69.20%
前回投票率 78.94%
有効投票数 35,285
定員数:候補者数 18名:21名
選挙事由 任期満了
期日前投票
投票時間
投票期間
場所

立候補者・選挙結果

当落 候補者名 得票数
当選 中神 靖典
(男/62歳/現職/無所属)
1,645票
当選 太田 由紀夫
(男/59歳/現職/無所属)
1,474票
当選 赤尾 昌昭
(男/61歳/現職/無所属)
1,837票
当選 仲谷 政弘
(男/65歳/現職/無所属)
2,151票
当選 小川 貴夫
(男/45歳/現職/無所属)
3,125票
当選 古川 美栄
(男/62歳/現職/無所属)
1,235票
当選 辻 史子
(女/59歳/現職/公明)
2,135票
当選 長神 隆士
(男/67歳/現職/無所属)
1,807票
当選 大竹 正章
(男/49歳/現職/無所属)
1513票
当選 平松 明徳
(男/56歳/現職/無所属)
1,893票
当選 岡本 禎稔
(男/55歳/現職/無所属)
1,918票
当選 森下 田嘉治
(男/67歳/現職/無所属)
1,665票
当選 広中 清介
(男/58歳/現職/無所属)
1,584票
落選 河辺 正男
(男/72歳/現職/共産)
919票
当選 岡本 重明
(男/57歳/新人/みんな)
1,302票
当選 内藤 浩
(男/57歳/新人/無所属)
1,125票
落選 板倉 祥文
(男/65歳/新人/無所属)
1,095票
当選 内藤 喜久枝
(女/62歳/新人/無所属)
2,301票
落選 中西 卓海
(男/72歳/新人/無所属)
549票
当選 鈴木 和基
(男/59歳/新人/無所属)
1,930票
当選 村上 誠
(男/67歳/新人/無所属)
1,695票

今回の選挙は、
現市議会議員の方が
14名で新人が7名の候補者が
集まりましたね。

定数が18名ですので
3名は落選する流れになります。

前回の選挙は定数18名の
ところ18名の候補者で
無投票当選で全員当選
していました。

今回は選挙になるので
現職の候補者は前期の
成果が投票数にダイレクトに
反映してくるので注目が
集まります。





愛知県田原市の人口や特色

愛知県田原市は現在60787人
都市です。

縄文時代から人々が
住みついていたことが
知られていて非常に
歴史がある都市です。

観光では渥美半島が有名で
恋路ヶ浜という恋の
パワースポットなど
標高250メートルの
富士山まで望むことが
できる蔵王山展望台など
があります。

古くから農業が盛んな都市で
渥美半島は全国屈指の農業地域
としても有名で、2014年度から
市町村別農業産出額が
3年連続で全国1位
なっています。

多くのまつりやイベントも
行われ、9月の田原まつりは
たくさんの人が訪れるといいます。





情勢予想

現在60787人
都市である田原市ですが、

人口分布を見てみると、
1980年代から2000年代
前半にかけて緩やかに
上昇していましたが、

2010度あたりから
少しずつ減少しています。

若年層の町離れが近年では
問題視しれてたりしますが、
他の市町村と比べると、
比較的に20代から30代の
年齢層も多いと思います。

しかし、一番多い年齢層が
60代付近となっています。

その為、市政が若者が
移住しやすい街にしていく
為に雇用促進や高齢化対策の
福祉や保育関係などの政策を
どういった手段をとって
いくのかにも注目が集まります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今後の田原市を担っていく
大事な選挙となります。

皆さん田原市のことを
真剣に考えている候補者
だと思うので誰がなっても
ネガティブにはならない
とは思います。

前回とは違い、
久しぶりの投票選挙が
行われますので
注目ですね。