市議会議員選挙

浜松市議会議員選挙結果【南区】2019の立候補者と開票速報|日程や情勢予想と投票率・期日前投票


告示日が2019年3月29日、
投票日が2019年4月7日の
浜松市議会議員選挙【南区】
立候補者や選挙結果についてまとめていきます。

また、当選者、落選者、投票率、選挙結果、
情勢予想、立候補者のプロフィール、
公約(マニフェスト)等がある場合は随時更新します。

京都市議会議員選挙【南区】2019

選挙情報
告示日 2019年3月29日
投票日 2019年4月7日
投票率
前回投票率 53.5%
当日有権者数
有効投票数
定員数:候補者数 6名:8名
選挙事由 任期満了
期日前投票
投票時間
投票期間
場所





立候補者・選挙結果

当落 候補者名 得票数
小泉 みどり
(女/27歳/新人/-)
-票
飯田 末夫
(男/-歳/現職/自民)
-票
内田 博幸
(男/-歳/現職/無所属)
-票
黒田 豊
(男/-歳/現職/公明)
-票
馬塚 彩矢香
(女/-歳/現職/無所属)
-票
丸井 通晴
(男/-歳/現職/民主党)
-票
丸 英之
(男/-歳/現職/公明)
-票
柳川 樹一郎
(男/-歳/現職/自民)
-票

浜松市南区の人口や特色

浜松市は7つの区があり
その一つが南区です。

7つの区のなかで
丁度真ん中ぐらいの
人口で約10万人の人が
暮らしています。

男女比はほとんど
同じで外国人が約4400人と
区の中で2番目に多い
区でもあります。

年齢では40代が
最も多く次いで
60代がが多いです。





ただ全体的にみると
3,4,50代という
働き世代が多く住んでいる町
という印象ですね。

また南区は
スズキや共和レザーなどの
大企業が本社を
構えている区でもあります。

観光では日本三大砂丘の1つ
といわれている
中田島砂丘があります。

情勢予想

7人の現職と1人の新人の
8名が立候補する
地区となっています。

働き世代が多く住むので
経済政策は欠かせない
ポイントになるのでは
ないでしょうか。





また30代から50代というと
子育て世代でもあるので
安心して子育てできる
街づくりのための支援も
重要ですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

新人が女性で20代と
新しい風を起こして
くれるのではといった
期待はありますね。

しかししっかりと
今までも政策を進めてきた
現職の人も区民に
評価してもらう
大事な選挙となりますね。