市議会議員選挙

横浜市議会議員選挙結果【旭区】2019の立候補者と開票速報|日程や情勢予想と投票率・期日前投票


告示日が2019年3月29日、
投票日が2019年4月7日の
横浜市議会議員選挙【旭区】
立候補者や選挙結果についてまとめていきます。

また、当選者、落選者、投票率、選挙結果、
情勢予想、立候補者のプロフィール、
公約(マニフェスト)等がある場合は随時更新します。

横浜市議会議員選挙【旭区】2019

選挙情報
告示日 2019年3月29日
投票日 2019年4月7日
投票率
前回投票率 49.5%
当日有権者数
有効投票数
定員数:候補者数 6名:7名
選挙事由 任期満了
期日前投票
投票時間
投票期間
場所





立候補者・選挙結果

当落 候補者名 得票数
大岩 真善和
(男/47歳/現職/立憲)
-票
和田 卓生
(男/64歳/現職/公明)
-票
古川 直季
(男/49歳/現職/自民党)
-票
佐藤 茂
(男/63歳/現職/自民党)
-票
河治 民夫
(男/66歳/現職/共産)
-票
小粥 康弘
(男/50歳/現職/国民民主党)
-票
末本 さおり
(女/45歳/新人/日本維)
-票

横浜市旭区の人口や特色

https://platform.twitter.com/widgets.js

横浜市旭区の人口は、
2019年1月時点で
24万5747人です。

男女別では、

男性:11万9013人
女性:12万6714人

となっています。

横浜市西部に位置し、北は緑区、
西は瀬谷区、東は保土ケ谷区南は、
戸塚区、泉区と接しています。

東京都心まで35km、横浜中心部まで13km
バイパス開通により、近隣都市への
アクセスも整備されています。

女優の米倉涼子さんや
俳優の加瀬亮さんの
出身地でもあり、
数多くのドラマや映画の
舞台にもなっております。

ドラマでは流れ星、家族ゲーム、
医龍映画ではLaundry、
ヘヴンズストーリーなど街中の
医療施設や団地にて撮影が行われました。

「よこはま動物園ズーラシア」には、
動物を世界の気候帯・地域別の
8つのゾーンに分け、動物が実際に暮らす
地域の環境を再現しており
観光スポットとしても有名です。

動物本来の生態を観察することが
でき子供から大人まで
楽しめる施設になっています。

横浜市旭スポーツセンターでは
市民の健康活性化のために
ヨガやエクササイズなどの
講座も開かれています。

バイパスの完成によりベッドタウン
としての開発が進んだそうですが
アクセスの便が良いことにより
県央県西部・多摩地域との結びつきは
強くなり、より多くの人が
行き来する環境となりました。





情勢予想

https://platform.twitter.com/widgets.js

前回の2015年選挙結果は、
候補者が9名でした。

内7名が現職の再選となり
自民党、公明、民主と勢力が分散し
議席が分配された結果となりました。

投票者数は、8万9156人で、
投票率は、42%と
前回比-7.5%でした。

6議席に2019年1月末現在7人が
名乗りを上げている状況で、
告示までに、さらに増える見通しです。

他の句においても同時に行われますが、
旭区では、ベッドタウンならではの
住宅街住民との交流や、
地域活性化の意見を行政へ
反映してきたことがうかがえます。

横浜市18区の中においても
65歳以上の高齢化率が高い地域なので
医療や、福祉に対しての
貢献策も要となってくるでしょう。

まとめ

旭区は、
条例に基づき市街化調整地域が
設定されており、生産緑地、
公園、山林等になっており、
緑が多く住みやすい街になっており

ベッドタウンとしての開発から
住宅街、医療、福祉施設も
整っており、人口推移も
増加傾向です。

それだけ地域の保全や
地元の福祉や行政が魅力的な
街づくりをしているということです。

子供から高齢者まで、誰もが楽しめる
イベントや交流会を行政主導で行っています。

旭区民にどれだけ近い存在で
いられるかが、市議会議員選挙の
争点になりそうです。