村長選挙

木島平村長選挙結果2019の立候補者と開票速報|日程や情勢予想と投票率・期日前投票


告示日が2019年2月5日、
投票日が2019年2月10日の
木島平村長選挙
立候補者や選挙結果についてまとめていきます。

また、当選者、落選者、投票率、選挙結果、
情勢予想、立候補者のプロフィール、
公約(マニフェスト)等がある場合は随時更新します。

木島平村長選挙2019

選挙情報
告示日 2019年2月5日
投票日 2019年2月10日
投票率 -%
前回投票率 81.33%
当日有権者数
有効投票数
定員数:候補者数 1名:2名
選挙事由 任期満了
期日前投票
投票時間
投票期間
場所
リンク 木島平村

立候補者・選挙結果

当落 候補者名 得票数
当選 日台 正博
(男/61歳/現職/無所属)
2,073票
落選 丸山 邦久
(男/63歳/新人/無所属)
381票





前回の立候補者・選挙結果

当落 候補者名 得票数
当選 日台 正博
(男/58歳/新人/無所属)
2,264票
落選 芳川 修二
(男/62歳/現職/無所属)
1,067票

今回の選挙は、
日台氏の2期目の出馬と
寺島氏の初出馬の選挙に
なります。

日台氏は前期、長く木島平村の
村長を務めた芳川氏を
初出馬で破り、寺島氏は
若い候補者で注目の
候補者です。

日台 正博氏のプロフィール

名前:日台 正博(ひだいまさひろ)
性別:男
生年月日:不明
年齢:61歳
出身地:長野県木島平村
職業:村長
党派:無所属

リンク:日台正博後援会facebook

日台氏は、木島平村出身で
現在61歳の木島平村長
の方です。

学歴は慶応大学出身です。

卒業後は村職員になり
農業振興公社事務局長や
生涯学習課長などを
務めたそうです。

前回の選挙では2007年の
から2期連続で当選していた
芳川氏との一騎打ちの選挙を
全体の投票数の67%を獲得し
当選したそうです。

芳川氏は2期連続で村長を
務めていた方なので長きに
渡って村民の信頼を
勝ち取っていた方だと
思います。

そんな中初出馬で初当選を
したのが日台氏なので前回の
選挙では村民の心を掴んでいたの
ではないでしょうか。

日台氏は1期目でやり残した政策が
あるといいます。

人口減少対策や子育て環境を
充実、情報通信教育や
インバウンド促進など
まだまだやり残していること
があるそうです。

高学歴で相当な努力を
されてきている方で
大学卒業後にすぐに
村に戻り村職員になっている
ところをみると
相当な木島平村愛を
感じますよね。





情勢予想

長野県にある木島平村は、
人口4,468人の都市です。

一番多い年齢層は50代と
70代の層で、20代から
30代の層が極端に少ない
都市です。

人口数も1950年代を皮切りに
年々減少傾向にあります。

一時は8000人を超える
村でしたが、現在は
4468人と半分近くまでに
減少し、村離れの風習は
深刻な問題になっている
ことがわかります。

観光では北信州木島平
スキー場が有名なスポットで
木島平村には3ヵ所の温泉地も
あります。

スキーの大会が行われたり、
馬曲温泉は秘境ともいわれ、
露天風呂から北アルプスを
眺めることができる絶景の
癒しがあり、多くのファンが
いるそうです。

自然に恵まれ、村を愛する
ファンが多くいるものの、
村離れが激しく、村は
高齢化の道を進んでいます。

木島平村に多くの
ビジネスチャンスや高齢者を
支える施策、若者がチャレンジ
しやすい環境を与えていくことが
今後の木島平村の未来を
左右するのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

日台氏は2期目になる選挙で
さらなる期待がかかります。

丸山氏、日台氏
どちらが当選しても
木島平村にとっては
ポジティブな方向に向かう
とは思いますが今回の選挙は
要注目ですね。