市議会議員選挙

札幌市議会議員選挙結果【豊平区】2019の立候補者と開票速報|日程や情勢予想と投票率・期日前投票


告示日が2019年3月24日、
投票日が2019年4月7日の
札幌市議会議員選挙結果【豊平区】
立候補者や選挙結果についてまとめていきます。

また、当選者、落選者、投票率、選挙結果、
情勢予想、立候補者のプロフィール、
公約(マニフェスト)等がある場合は随時更新します。

札幌市議会議員選挙結果【豊平区】2019

選挙情報
告示日 2019年3月24日
投票日 2019年4月7日
投票率
前回投票率 58.45%
当日有権者数
有効投票数
定員数:候補者数 7名:8名
選挙事由 任期満了
期日前投票
投票時間
投票期間
場所





立候補者・選挙結果

当落 候補者名 得票数
峯廻 紀昌
(男/58歳/現職/無所属)
-票
小竹 知子
(女/58歳/現職/自民)
-票
近藤 和雄
(男/76歳/現職/自民)
-票
三上 洋右
(男/72歳/現職/自民)
-票
池田 由美
(女/57歳/現職/共産)
-票
好井 七海
(男/55歳/現職/公明)
-票
菅野 太一
(男/44歳/現職/無所属)
-票
坂元 みちたか
(男/-歳/新人/日本維)
-票

札幌市豊平区の人口や特色

平成31年1月現在
人口は
22万人を超えています。


男女割合は同じくらいですが、

女性が少し多いです。

札幌ドームがあり、

コンサドーレ札幌と

日本ハムファイターズの

本拠地になっています。

2002年に、ワールドカップサッカーも

札幌ドームで行われたようです。


世界初のステージを替える

システムがあり、
野球とサッカーが
できるようになっています。

定番の観光スポットに

羊ヶ丘展望台があります。

家族連れが多いようです。

チャペルがあるようなので、

地元の結構式は、

ここで行われているのでしょうか。

友人たちとワイワイ
できる
結婚式はいいですね。

豊平区役所からの国道に、

リンゴの木が植えられていて、

りんごが毎年できるそうです。

誰かとっているんでしょうか。


通勤などで、

国道を利用されている方は、

りんごの成長が見れそうですね。





情勢予想

前回は、7議席を11人で戦いました。

投票率は、58.45%
(前回比+100.2%)
全国的に、投票率が
下降しているなか、
おおよそ60%の投票率を
維持しうる要因として、
高齢化があげられます。

今回の選挙では、
7議席を、8人で戦う様相です。

候補者7人は現議員で、
新人1人は維新の会から
立候補しています。

札幌市全域でみると、
議員のなり手不足が
深刻になっています。

他区では、定数に満たないため、
選挙が行われないこともあります。

冬季オリンピック・パラリンピックの
招致を見据え、地域・企業・商店街等
と連携して、地域の多様な取組を
すり合わせしながら、区を挙げて
「おもてなし特区」推進事業
を進めているので、区内の企業提案など、
地域との交流をどれだけ密にできるかが、
当選のカギを、にぎりそうです。

選挙を見据えて、新年交礼会などへ
出席している市議会議員が
多いようです。

まとめ

豊平区は、札幌市の南東部に
位置しており、南部に羊ケ丘や
西岡などの緑豊かな丘陵地と
山林を擁しています。

市内でも、雪が少ない地域で、
晴れていることが多いようですが、
-15℃以下になる日もあり、
最低-24℃を、記録したこと
もあります。

気候やスポーツ、リンゴ並木など、
特色を多く持つ区なので、
区内の環境整備や、住民からの
意見聴取など、様々な分野で
住民本位の議会運営が
なされているため、
現役当選が多いと考えられます。